お仕事探し応援ブログ

「地域響生社会」の実現に向けた勉強会(鳴滝塾)に参加してきました。

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

昨日、別所アウトドアスポーツセンターで開催された「地方創生にいみカレッジ『鳴滝塾』」を聴講してきました。今回は、以前このブログでもご紹介した「里山資本主義」の著者である藻谷浩介さんのセミナーが聞けるということで参加しましたが、他にも様々な企画が用意されていて、楽しみながら勉強をさせていただきました!

タイトルは「共に生きるだけではなく響き合って生きる『地域響生』社会を創ろう!」。「鳴滝塾」と広島県庄原市で里山の再生に取り組んでいる「逆手塾」の共催で行われた〈まちづくりシンポジウム〉です。地域のために実践を通じて活躍されている皆さんが勢揃いしたかのようで、なかなか経験できない時間を過ごさせていただきましたが、特に心に残っている部分を抜粋してご紹介したいと思います。

続きを読む

新見市やハローワークにも協力を呼び掛けています!

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

ハローワーク新見によると、最新(2019年3月)の有効求人倍率は2.24倍と、前月比0.14ポイントアップ。求人数が高水準で推移している反面、求職者の下げ止まりが見えないということです。
「はたらくサポート新見」においても、求職者の登録数がまだまだ少なく、人材を求めている企業側への紹介・マッチングが思うように進んでいません。
もちろん、人材不足は全国的にも深刻な問題であり、人口減少が激しい新見エリアにおいてはなおさらのことで、1人の人材を確保することすら容易なことではありませんが、そんな中でどう企業側に人材を供給していくか、私たちの真価が試されています。

続きを読む

お仕事のことなら、どんなご相談もお気軽にどうぞ!

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

平成から令和に移行する大きな節目のGWに開催中の「お仕事探し相談会」。いろいろな方にご来場・ご相談いただき、誠にありがとうございます。
現在4/27(土)と5/2(木・祝)の日程を終了していますが、今回のブログでは、この2日間に来られた方々のご相談内容を簡単にご紹介したいと思います。どんな相談ができるのか、今ひとつ不安で一歩踏み出せない方は、是非参考にしてみてくださいね。

続きを読む

「はたらくサポート新見」の特徴を活かした利用方法

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

オープンして初めてとなるGW開催のイベント「お仕事探し相談会」ですが、求職者おひとりおひとりと個別の面談スタイルで行いますので、周囲の目を気にする必要もありません。おひとり当たり60分~90分程度の相談時間を想定していますので、ある程度じっくりとお話ができるものと考えています。5/2(木・祝)と5/4(土・祝)はまだ枠に余裕がありますので、ご予約の上、お気軽にご参加ください。心よりお待ちしています!

さて、今回のブログでは、「はたらくサポート新見」の特徴を活かした利用方法について書いていきたいと思います。このブログを掲載しているHP(https://hataraku-niimi.com/about)にも、「はたらくサポート新見」のコンセプト・事業スキーム・サービスフロー・特徴などをご案内していますが、ここでは特に特徴部分にフォーカスしてお話ししたいと思います。

続きを読む

「にいみいろ」5月号より

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

新見を盛り上げようと活躍されている人や企業、そして生み出された商品・サービスを、新見市民の皆様に向けてご紹介しているフリーペーパー「にいみいろ」の5月号が、明日4月18日に発行されます。私も編集スタッフの一員としてこの地域情報誌の企画・制作に携わっているので、今号についても簡単にご紹介したいと思います。

続きを読む

「はたらくサポート新見」に登録のある求人情報について

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

オープンして初めてとなるGW開催のイベント「お仕事探し相談会」に向けて、現在急ピッチで準備を進めています。中でも大変なのが求人情報の収集と整理。今回は個別カウンセリング形式の相談会ですので、来場されるお一人お一人の求職者に対して、希望や適性に合致するお仕事をわかりやすくスムーズにご提案したいと思っています。できるだけ多彩な業種及び職種の求人情報を収集・蓄積しておくことはもちろんですが、各企業の募集内容について今一度きちんと提示できる状態に加工・整理し、私の中に落とし込んでいるところです。

今回は、「はたらくサポート新見」にどのような求人情報が登録されているのか、簡単にご紹介したいと思います。気になる情報があれば、是非イベントに参加して、その詳細を確認してみてくださいね。

続きを読む

「にいみいろ」4月号より

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

新見を盛り上げようと活躍されている人や企業、そして生み出された商品・サービスを、新見市民の皆様に向けてご紹介しているフリーペーパー「にいみいろ」の4月号が、本日3月18日に発行されました。私も編集スタッフの一員としてこの地域情報誌の企画・制作に携わっているので、今号についても簡単にご紹介したいと思います。

続きを読む

田舎の楽しみ方(野菜作り1年目)

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

新見にUターンしてきて、ちょうど1年が経ちました。歳を取れば取るほど、時間の経過を早く感じるようになるとはよく言われますし、実際にここ数年は、私自身も身を持って実感していることではありますが、とりわけこの1年のスピードは早かったように思います。妻と一緒に31年ぶりに実家へ帰り、以前より随分と年老いた両親と暮らし始めました。また転職により、職場環境も仕事内容も大きく変わりました。そのような状況の中で、最も重要だと考えていたのは、とにかく新しい環境に早く慣れることでした。

続きを読む

「にいみいろ」3月号より

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

新見を盛り上げようと活躍されている人や企業、そして生み出された商品・サービスを、新見市民の皆様に向けてご紹介しているフリーペーパー「にいみいろ」の3月号が、本日2月18日に発行されました。私も編集スタッフの一員としてこの地域情報誌の企画・制作に携わっているので、今号についても簡単にご紹介したいと思います。

続きを読む

本当の「働き方改革」について考える

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

「働き方改革」という言葉を耳にする機会が増えてきました。 日本では労働力不足が深刻な社会問題になっており、これを解消するために「働き手を増やし、出生率を上昇させ、労働生産性を向上させる」目的で、政府の重要政策の一つとして掲げられたのが「働き方改革」です。いよいよ今年4月から段階的に施行されることになるため、各企業においても急ピッチで労働環境の整備・改善が進められています。ということで、私も先日、「本当の『働き方改革』を進めるポイント」と題したセミナーとワークショップに参加してきました。講師は組織コンサルタントで日本ファシリテーション協会創始者の堀公俊先生。ワークショップの回し方も流石でした。

続きを読む