Iターン

11月の「転職個別相談会 in 新見」のご案内

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

ハロウィーンも終わり、はや11月に入りました。そろそろ暖房が必要な時期になり、プロパンガスの卸売・小売を生業にしている田中実業では、これから繁忙期を迎えることになります。外は寒くなりますが、家の中と心の中は、いつでも暖かく保っておきたいものですね。

さて「はたらくサポート新見」の11月のイベントの予定ですが、下記の通り、「転職個別相談会 in 新見」を30日(土)に開催します。田中実業グループでは、このブログでもご紹介した「大感謝祭2019」を11月23日(土・祝)に控え、今月は非常に慌ただしくなりますので、相談会は1回のみにさせていただきました。なお、12月も21日(土)の1回のみとなります。逆に動き出す人が多くなると言われる1月は増やしていきたいと思いますので、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い致します。

ちなみに10月は、なぜだかわかりませんが、求職者のご登録を多くいただきました。人それぞれに、転職にはいろいろな理由や背景があるので、たまたま重なっただけかもしれませんが、相談会を利用された方もおられる一方、別でカウンセリングの予約を入れていただいた方も多かったです。「はたらくサポート新見」では、今回ご案内する相談会だけでなく、ご都合の悪い方には、他の平日での個別相談(要予約)や、メール・電話での対応も行っていますので、お気軽にご利用ください!

続きを読む

「にいみいろ」2019年11月号より

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

新見を盛り上げようと活躍されている人や企業、そして生み出された商品・サービスを、新見市民の皆様に向けてご紹介しているフリーペーパー「にいみいろ」の11月号が、10月18日に発行されました。私も編集スタッフの一員としてこの地域情報誌の企画・制作に携わっているので、今号についても簡単にご紹介したいと思います。

続きを読む

10月の「転職個別相談会 in 新見」のご案内

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。
黄金に実った稲や、ぶどう・桃といった地域を代表するフルーツなど、収穫の秋も本番を迎えています。中国山地の山あいにあるこの新見地域ならではの寒暖差が、果物や野菜に甘みや深みを加えてくれる、と最近よく聞きます。実際に都会で暮らしている私の知人は、特にお米の味の違いを実感するようで、新見産のお米の美味しさは格別だと言います。普段から食べ慣れているため、そういったことに鈍感になりがちですが、これこそがまさに田舎ならではの素晴らしさを象徴していると感じます。日頃から身近に当たり前のようにある有難さを忘れることなく、心豊かに暮らしていきたいものです。
さて「はたらくサポート新見」の10月のイベントの予定ですが、15日(日)と21日(土)に「転職個別相談会 in 新見」を開催します。年末年始から動き出す人が多い転職活動ですが、その時期に向けて情報収集するには良いタイミングにもなります。新見市や岡山県北へのUターン・Iターンを考えている方はもちろん、これから新見市内で転職を検討されている方は、是非お気軽に相談にお越しください。
もちろん、都合の悪い方には、他の平日での個別相談(要予約)や、メール・電話での対応も行っていますので、お気軽にどうぞ!

続きを読む

「にいみいろ」2019年10月号より

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

新見を盛り上げようと活躍されている人や企業、そして生み出された商品・サービスを、新見市民の皆様に向けてご紹介しているフリーペーパー「にいみいろ」の10月号が、9月18日に発行されます。私も編集スタッフの一員としてこの地域情報誌の企画・制作に携わっているので、今号についても簡単にご紹介したいと思います。

続きを読む

お盆は「U・Iターン就職 個別相談会」へ!

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

お盆が近づいてきました。今年は9連休の企業も多いと聞きます。うらやましい限りです。
「はたらくサポート新見」ではこの長期休暇を利用して帰省される方や移住検討者で新見を訪れる方を想定して、「U・Iターン就職 個別相談会」を開催します。少しでもお客様のご都合に合わせられるよう、8/12(月・振)~15(木)の4日間行いますので、新見エリアへの就職・転職をご希望・ご検討の方は、是非お越しください。
もちろん、都合の悪い方は、メールや電話での相談も受け付けています。お気軽にどうぞ!

続きを読む

田舎の楽しみ方(野菜作り2年目)

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

以前、「田舎の楽しみ方(野菜作り1年目)」と題したブログの中で、新見にUターンしてきた1年目の去年、毎日の食卓に出される新鮮野菜の美味しさを改めて実感し、実家に眠っていたコンテナを利用して、リーフレタスとラディッシュを作った体験談をお話ししました。わずか2種類だけのお試し農業でしたが、自分たちが1から作った野菜たちは、また格別に美味しいものでした。

そして2年目の今年は、もう少し本格的に、畑を使った野菜作りにチャレンジしています。両親から小さな休耕田を2枚譲ってもらい、管理機(ミニ耕運機)や鍬で耕すところからスタートして約半年。今では少しずつ収穫の時期を迎えています。

今回のブログでは、妻と2人で試行錯誤しながら取り組む、2年目の野菜作りについて綴っています。うまくいくことも失敗することもありますが、農業が特別なイベントではなく、日々の生活の中に溶け込みつつある現状を楽しめてきているところです。Uターンや移住(Iターン)を検討されていて、どんな田舎暮らしを送っていくか想像を膨らませている方には、少しでも参考になれば幸いです。

続きを読む

7月の「お仕事探し個別相談会」のご案内

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

7月の「お仕事探し個別相談会」は、七夕の日・7日(日)のみの開催となります。下記に詳細をご案内していますので、是非チェックをお願いします。代わりに8月にお盆に4日間連続(8/12~15)で開催予定ですので、特にUターンや移住(Iターン)をご検討の方は、今から予定を立てておいてくださいね。もちろん、開催日以外でもOK!平日も含めて、随時就職・転職のご相談に対応していますので、お気軽にご予約の上お越しください。

続きを読む

「にいみいろ」2019年7月号より

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

新見を盛り上げようと活躍されている人や企業、そして生み出された商品・サービスを、新見市民の皆様に向けてご紹介しているフリーペーパー「にいみいろ」の7月号が、明日6月18日に発行されます。私も編集スタッフの一員としてこの地域情報誌の企画・制作に携わっているので、今号についても簡単にご紹介したいと思います。

続きを読む

移住希望者必見!岡山県新見市の「お試し暮らし支援制度」

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

近年では全国的に、自分らしい生き方を求めて地方へ移り住む「移住」が注目されています。新見市でも移住者を増やし地域活性化に繋げようと、様々な施策を行っています。
その取り組みの1つとして、前回は「IJUオーダーメイドツアー」を取り上げましたが、今回はさらに一歩踏み込んだ「お試し暮らし支援制度」についてご紹介します。窓口は新見市役所 総合政策課ですが、事前の連絡や書類提出が必要になります。

続きを読む

新見市やハローワークにも協力を呼び掛けています!

こんにちは。「はたらくサポート新見」の児谷です。

ハローワーク新見によると、最新(2019年3月)の有効求人倍率は2.24倍と、前月比0.14ポイントアップ。求人数が高水準で推移している反面、求職者の下げ止まりが見えないということです。
「はたらくサポート新見」においても、求職者の登録数がまだまだ少なく、人材を求めている企業側への紹介・マッチングが思うように進んでいません。
もちろん、人材不足は全国的にも深刻な問題であり、人口減少が激しい新見エリアにおいてはなおさらのことで、1人の人材を確保することすら容易なことではありませんが、そんな中でどう企業側に人材を供給していくか、私たちの真価が試されています。

続きを読む